FC2ブログ

金沢在宅NST経口摂取相談会 チャレンジセミナー

こんばんは。

白山です。

今日は、県リハビリテーションセンターにて、チャレンジセミナーが行われました。

事例報告
「口から食べたい、元気になりたい」をかなえる家族と私どものチャレンジ~ID41症例の検討から~

内容は、他県の病院で入院されているときに、口から食べれないと診断され、経鼻栄養となり半年が経過、経口摂取相談会へご家族が相談された患者様です。相談後、当院に転院され、昼食のみ経口摂取となり、自宅復帰されました。現在は、自宅で3ヶ月経過しています。
この経過を、それぞれ関わった専門職が報告しました。他県の在宅主治医にも参加して頂き、当院からは、木村言語聴覚士と私が参加しました。

最後に患者様の娘さんがお手紙を読まれました。ご家族の気持ちやご本人の気持ちが改めて伝わり、感動しました。
当たり前のことですが、患者様1人1人の声にしっかりと耳を傾けていくことが大事で、これからも実践していきたいと思います。

20160307224845bc3.jpg

201603072248466b1.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます