FC2ブログ

家族の条件 豊かさの中の孤独


白山です。

今日は、「りくつなケアネット金澤」主催の研修会に参加しました。
【家族の条件 豊かさの中の孤独 ~高齢者介護家族の変化から~】
という内容で臨床社会学の先生から講義をしていただきました。

いろいろなデータや経験から、奥の深い話をされ、何度も鳥肌がたちました。

日本の高齢者の特徴から介護問題など自分にとっても重要なことで大変勉強になりました。

写真にもある人生100年時代のライフプランを高齢者に書いてもらうと、1期、2期はたくさん書かれるが、6期、7期は白紙が多く書けないとの事です。
つまり、70代までの生きる事は想定しているが、それ以上の事は考えていない、備えてもいないということです。
しかし、女性は90歳まで生きる方が、4人中1人もいるんです。しかも、女性はピンピンコロリと亡くなる方は、ほとんどいなくて、何らかの支援、介護が必要になります。その時に危機に陥ってしまう などなど‥‥

リハビリテーションを実施していく上でも、目先の目標だけではなく、このような現状を踏まえて、いろいろ考えていけたら、もう少し幅の広がった関わりができるのだろうと感じました。

今日は、とても有意義な時間を過ごすことができました。

2016020718475080f.jpg

20160207183745c5e.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント