FC2ブログ

医療介護ケアカレッジ

こんばんは!山本です。

少し前になりますが、先週の水曜日に、当院にて「医療介護ケアカレッジ」が行われました。

講師は当リハビリセンター白山課長、内容は「明日から使える移乗動作のコツ」でした。
私もスタッフとして参加させていただきました。
参加者の多くは、介護に携わる方でした。当院の新人看護師、リハの学生さんも参加されました。

講義では、負担の少ない介助方法、リハ的な要素も含んだ”患者様の能力を最大限に引き出す”移乗動作のコツ、また生活における移乗動作の重要さ等を説明されていました。

また講義の後には福祉用具業者「ヤマシタコーポレーション」様から、移乗に使用する機器の紹介もありました。

01919602dbadc0899afc9897628d9e6c48a939016d.jpg

0179a2ff53fbe0ad4e8aca8d47cdd5087e21e6ea87.jpg

ベッド上で寝たきりの方が、車いすに移乗する。移乗することが目的ではなく、移乗した先にどんな活動を行うのかということが大事になってきます。
医療・介護スタッフは、患者様・利用者様の生活動作に密接に関わることが多いと思います。対象者に合った動作の援助をすることは、直接的に生活の質に良い影響を与えるということを学びました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント