FC2ブログ
金沢西病院 リハビリテーションセンターブログ

風船バレーボール大会

2015/11/21
地域活動 0
◇こんばんは。越仲です!
スポーツの秋ですね。と言っているうちにはや11月下旬・・・
「今朝は外どうけ」「最近は冷えますね」と、患者様とも日々寒さを確認しあっております。。

◇さて改めまして、スポーツの秋です!
毎年の恒例行事、石川県作業療法士会主催の
「第29回(わりと歴史が長い!)ふうせんバレーボール大会」にスタッフとして参加してまいりました。

会場はいしかわ総合スポーツセンター、
大きな会場に、石川県内の病院・施設から21チーム172人の選手が、応援するご家族や職員が、ボランティアが集まりました。
選手のかけあい、応援の声、太鼓、鈴、鳴子の音・・・試合も応援も大盛り上がり、白熱しておりました(^^)

ここでは障害を持っていても、子どもから高齢者まで、いっしょになってスポーツを楽しむことができます。
また今年から新たな取り組みとして、誰でも参加できる「交流コート」がもうけられ、待機選手だけでなくご家族、学生さん、お子さんが一緒になって楽しそうに試合をしておられました。

◇まだまだ「障がい者」の社会的受容や理解が不十分だといわれる日本ですが、このような障がい者の社会参加の場、地域での交流の場は、障害をもった人にもそうでない人にも必要なものなのだと感じました。

またそれに関わる者として必要なのは、参加者に必要なものごとをすべて整えて「お客さん」として迎えることではなく、参加者を「主役」として立て、皆さんが主体的に参加し社会で生活していけるようにフォローすることなのだと、先輩スタッフの姿から改めて学びました。

◇西病院のスタッフの一員として参加できたことも、母校や他病院の先生方との交流ができたことも、とても感謝でした。
皆さんお疲れ様でした(*^^*)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.