FC2ブログ

石川県かかりつけ医等認知症対応力向上研修 地域事例検討会

こんばんは。

白山です。

先月に続き多職種合同で行われる研修会に参加しました。
当院からは、10名ほどの職員が参加しました。
提示された事例について、みっちりグループワークを行い、グループ発表を聞きました。
多職種の話も聞きながら、いろいろな視点から、認知症の方の在宅生活を考えることができました。
金沢市でも認知症の方が増えています。これから地域包括ケアシステムが進んでいきます。
医療と介護の連携を進めながら、地域の方々を支えるシステム構築に協力していきます。

20161215182547a19.jpg

20161215182547428.jpg
スポンサーサイト

第1回石川活動分析研究大会

こんばんは!
OTの前畑です。

すっかり寒くなってきましたね!
今日は当院で第1回石川活動分析研究大会が開催されました。
一般演題5題に特別演題として富山の山田温泉病院の仲川先生に講演していただきました。

どの発表も素晴らしく、初開催にも関わらず熱いディスカッションが行われ、時間が足りないくらいでした。

僕も一般演題で発表させていただきましたが、知覚−運動について考える良い機会にもなりましたし、なによりも石川の仲間とともに記念すべき第1回目を開催できたことが嬉しかったです。

これからも症例が困っていること、望んでいることを叶えられるような臨床家を目指していきたいと思いました。


研修会に参加しました。

こんばんは。

白山です。

土日に富山県で行われた「東海北陸作業療法士会リーダー養成研修」に参加しました。
富山市は晴天で、コートが要らない暖かい日でした。
7県、34名が参加し、講演と実践を行ってきました。
講演では、「リーダーとして必要なこと」「頭で考えていることを言葉にする能力を高める実践」を受けながら、異なったテーマでのグループワークを行ってきました。
講師の先生の話が大変興味深く、新鮮でありました。
他県の話を聞くことや石川県メンバーで話し合うなど、貴重な経験をすることができました。


20161204223952381.jpg
会場からは、立山連峰がきれいにみえました。

20161204223953876.jpg