FC2ブログ

ADL勉強会

こんばんは!山本です(^^)
今日の業務後は白山先生によるADL勉強会でした。
今回で第19回!テーマは「入浴」でした。


入浴後に患者様からよく聞かれる「疲れた」の声。
本来は心地よい活動であるはずの入浴。ですが、実際は身体的・精神的に疲労を感じやすい活動でもあります。
患者様が気持ち良くお風呂に入れるよう、作業療法士として配慮すべきことがたくさんあるな、と感じました。
スポンサーサイト

達人OTセミナー

越仲です(^^)
12月26日に、山本さんと研修会『達人OTセミナー 高次脳機能障害』に参加してきました!
注意障害、半側空間無視について、講義あり、ディスカッションありの、なかなか濃い内容の研修でした。
研修に行くだけでなく、それを使って自分の頭で考えなければ、良い治療はできないのだなと改めて感じました。

arch研修会伝達

こんにちは!山本です。

12日、13日と金沢にてASRIN石田先生による研修会がありました。テーマは「脊柱、骨盤の触診」

朝の業務前の時間に初日の伝達講習会を行いました。
伝達を行ってくれたのは後輩二人。後輩の頑張りには本当に刺激を受けます。僕も頑張らないと!

ADL勉強会 側面構造への適応

こんばんは、越仲です。
昨日は久しぶりにADL勉強会がありました。
前回に拭き続き、「病棟空間の移動」
今回は 「側面構造=壁への適応」 を勉強しました。

特に脳卒中の患者様の生活の中で、壁との距離感が分からずに上手く歩けない、狭い空間で圧迫感を感じすぎて体が緊張してしまう、といったことが起こることがあります。
わたしたちは知らないうちに「側面」を意識しながら移動しているんですね。

そんな方が壁を上手く知覚出来るようにする介入を、実技を交えながら学びました。
この治療の中で、上手くいくと「壁がこわい!」から「壁気持ち良い~」というところまでいきます。(^^)

明日は雪が降るそうですね!皆様体調にはお気をつけて(*^^*)

触診勉強会

こんにちは!山本です。

触診勉強会を行いました。


肩関節の解剖は本当に複雑ですね。
だからこそ、患者様でも肩のトラブルに困ってる方は大勢おられます。
日々勉強です!

クリスマス会

こんばんは!前回に引き続き、山本です(^^)

本日は当院デイケアセンターにてクリスマス会が行われました。

デイケア利用者様だけでなく、当院に入院されておられる患者様も参加しました。

ハンドベルの綺麗な音色、聖歌隊の美しい歌声、子供たちの健気な姿。
会が終わった後の、参加された方々の温かな笑顔がとても印象的でした。

病院での個別リハももちろん大切だと思いますが、
このような集団と関わることのできる機会も、患者様にとって本当に大切で、必要なものだな、と感じました。
福音教会の皆さま、素敵な会を本当にありがとうございました!✨

触診勉強会

こんばんは。山本です!

昨日の触診の勉強会は「棘上筋」でした。
医療従事者でない方はご存知ない方も多いかと思いますが、肩の動きには非常に大きな関わりを持っています。
肩の痛みのある患者様は、この筋肉が硬かったり、うまく使えていないことが多いです。

肩関節は、実はとても不安定な関節です。その不安定さを、いくつもの筋肉で支えています。
肩の痛い患者様、本当にたくさんおられます。痛みの原因は様々ですが、解剖の知識は治療の上で必要不可欠だな、と強く感じています。