FC2ブログ

金沢西病院 医療・介護ケアカレッジ

こんばんは。

白山です。

今年2回目のケアカレッジが行われました。
言語聴覚士の齋藤さんによる「安全な食事介助について」 講義がありました。
食事における姿勢の重要性や評価のポイントなど、わかりやすく説明していました。
会場から多くの質問があり、興味深い内容だと感じました。

そのあとにリハビリスタッフによる相談コーナーを設け、参加者とグループで話し合いを行いました。

201809262158398bd.jpg


201809262158410ef.jpg
スポンサーサイト

医事課職員へ「移乗」の勉強会

先日、リハビリ作業療法士の白山課長より、医事課職員さん向けに移乗の勉強会が開催されました。

専門職ではないのになぜ?と思いましたが、
日々、病院の窓口で患者様の対応をする中で、車から車椅子への移乗、待合い中の椅子からの立ち上がりなどを「ちょっと手伝って!」となる機会がよくあるのだそうです。

白山課長からは、リハビリ専門職からの基本的な考え方、移乗のコツなどを質問にも答えながらレクチャーされ、皆さん「へぇ~!」と熱心に聞いておられました。アシスタントの私もとても勉強になりました!
勉強会は和気あいあい。わたしたちはがっつり足を開いて身体を安定させますが、みなさんスカートをはいておられるのでなお大変そうでした・・・。
まず、自分の身体を痛めないこと、患者様の安全のために、無理のない介助方法を心掛ける事、が大切です。

自分の知識を生かして、他職種、様々な人に頼りにされるリハビリ専門職でありたいと思いました。

作業療法士 越仲

IMG_7932.jpg

IMG_7935.jpg

IMG_7936.jpg

一般病棟勉強会 口腔ケアを体験!

この間、一般病棟メンバーで勉強会を行いました!
一般病棟では毎日のように新しい患者様のリハビリ依頼があります。
病棟の特性上、急性期の患者さまが次々と入院しては転棟・退院していかれますが、それがスムーズに、不安なく進んでいくように、リハビリも積極的に関わっていきたいと考えています。

めまぐるしい業務の中でも、短時間で患者様に最善の介入ができるように、毎週リハビリメンバーでのミーティング、病棟との他職種カンファレンスを行っています。勉強会もその一環として行いました。

今回はST上野さんより口腔ケアについての勉強会。
実際に使用しているスポンジ、ジェルを使って、自分の口で体験です。
意外とくすぐったい!ジェルはおいしい?こんなことを人にされるのは抵抗がある…
など、体験してみないとわからないことが多くありました。
患者様のためになることは、職種を問わず、かつ他職種で協力してできるように!
これからもがんばります!

作業療法士 越仲

ippannbennkyoukai.jpg

新人教育

越仲です!
今日は、白山先生によるOT新人教育勉強会がありました!
患者様は一人一人状態が異なりますし、教科書通りにはいかない治療場面。こんなとき、どうすれば…?という悩みに対し、一緒に治療に入ってくださったり、指導してくださる存在はとてもありがたいです。
今日は、筋緊張の高い方に対する介入を学びました。なぜリラックスできないか?という背景から学び、患者様の体の特徴、安定した姿勢の作り方、ポジショニングの仕方、身体の触れ方、動かし方まで、実技も交えて指導していただきました。遅くまで、ありがとうございました!

新人の皆さんの頑張りには、助けられてます!また一緒に成長していきましょう☺️


ハンドスプリント

越仲です。
対立スプリントの製作の練習、実際に来られた患者様の症例検討を行いました。
OTにも今年2人、新しい仲間が加わってます!